第52回 ALL JA コンテスト (2010年)2010/04/25

 
第52回 ALL JA コンテスト (2010)
 
電話部門シングルオペ50MHzバンド<P50>に
常置場所(大阪市中央区)からフル参加
 
リグは サブ機 ICOM IC-7000S を使用
メイン機 ICOM IC-7600M の出力を絞っての運用も考えたが
確実に空中線電力20W以下が保証されることを重視
操作性はさておき、基本性能は大変優れもの
ボイスメモリー機能は声・喉への負担軽減に本当にありがたい
 
アンテナも今回は少し戦略的に
東西方向: 1ele Delta Loop (by JA6RGB) / 43mH
南北方向: V-DP Comet UDM-1 + UDE-R50 / 43mH
ワッチ用: Mobile Whip Comet HR50 / 40mH
なかなかFBでした
 
4/24(土)はだいたい20局/Hあたりで推移
4/25(日)は1~10局/Hと低調・・・
01:00から05:30まで睡眠時間を取る
 
コンテストに刺激を与えたのが ..... twitter !
Es・Scオープンも各エリアの状況をほぼリアルタイムで把握
フォロワー同士の励まし合いが疲労回復のパワーにもなる 
 
ここ数日は連日オープンしていたEs
3エリアでは残念ながらコンテスト中はビッグオープンせず
しかしながら二日目4/25(日)の夕方に短時間の国内Es・Scは発生
この機会を捉えられたか否かが成績を大きく左右しそう
私は幸運にも宮城はゲットできたものの
かすかに聞こえていた山梨、神奈川、福岡、鹿児島はゲットできず
 
一方で同時間帯に海外Esは長時間発生
台湾、韓国のDX局が59で入感
コンテストを一時中断してDXハンティング成功(^^)
 
日頃6mラグチューでお世話になっている各局
アクティブな移動運用サービスでお世話になっている各局
南大阪A3ロールコールでお世話になっている
JA3XQO局、JO3USP局、JE3KMZ局、JH3JLU局 等々
交信いただいた皆さんに御礼申し上げます
 
自己採点は上の画像のとおり
交信局数(重複除く)は 143
得点は 143
マルチプライヤーは 16
 
ログ提出は毎度の E-LOG MAKER で超楽ラク
Turbo Hamlogからデータインポートしてあっと言う間に完成
 
またまた楽しいコンテストでした(^^)
 
 
<今回の都府県支庁別QSO状況>
 
 
 
× 101 宗谷
× 102 留萌
× 103 上川
× 104 網走
× 105 空知
× 106 石狩
× 107 根室
× 108 後志
× 109 十勝
× 110 釧路
× 111 日高
× 112 胆振
× 113 檜山
× 114 渡島
× 02 青森県
× 03 岩手県
× 04 秋田県
× 05 山形県
○ 06 宮城県
× 07 福島県
× 08 新潟県
× 09 長野県
× 10 東京都
× 11 神奈川県 *Sc/コールするもピックアップならず
× 12 千葉県
× 13 埼玉県
× 14 茨城県
× 15 栃木県
× 16 群馬県
× 17 山梨県  *GW/コールするもピックアップならず
× 18 静岡県
○ 19 岐阜県
○ 20 愛知県
○ 21 三重県
○ 22 京都府
○ 23 滋賀県
○ 24 奈良県
○ 25 大阪府
○ 26 和歌山県
○ 27 兵庫県
× 28 富山県
× 29 福井県
× 30 石川県
○ 31 岡山県
× 32 島根県
× 33 山口県
× 34 鳥取県
○ 35 広島県
○ 36 香川県
○ 37 徳島県
○ 38 愛媛県
○ 39 高知県  *GW/土佐・龍馬であい博特別局 8N5A
× 40 福岡県  *Es? Sc?/一瞬聞こえるもコールできず
× 41 佐賀県
× 42 長崎県
× 43 熊本県
× 44 大分県
× 45 宮崎県
× 46 鹿児島県 *Es? Sc?/一瞬聞こえるもコールできず
× 47 沖縄県
× 48 小笠原
× 49 沖の鳥島
× 50 南鳥島

コメント

_ TOSHI ― 2010/04/29 22:27:48

地上高があるのはマンションのメリットですね。20W以下でないといけないんですか。

_ syamada - JI3BDA - ― 2010/04/29 22:49:25

メリットはV・UHF帯での地上高のみかと思います。
それ以外はアンテナの自由度がある一戸建が断然メリットが大きいと思います。
とは言え、アパマンという制限の中でいかに頑張れるかが面白くかつモチベーションにも繋がっています。

普段は50Wで運用しています。
20Wで運用したのは戦略で、電話部門に参加するためです。
電信電話部門への参加は移動運用が絶対有利で、常置場所からだと100W以上のビックガン局でないと上位ランクインはなかなか難しいので。

_ まさくん ― 2010/04/30 11:05:09

コンテストお疲れ様でした。一日目夜寒かったっすわー。
E-ROGいいですね。ハムログにブワーっと打ってましたが、
もうエクセルに打とうかと迷ったくらいです。w
結果より緊張感と移動を楽しんだ感じです。昭和56年当時の7MHzは凄かったですよ。TS-520で出てました。
BDAさんどこで出てたんですか?ナンバー交換無かったような。。
こちらは50.270MHz付近でしたよ。たぶん動かれなかったんですね。
GWもどこか行かれるんでしょうか?
FBなGWをお過ごしください。

_ syamada - JI3BDA - ― 2010/05/02 18:01:21

50.400MHz前後でQRVしていました。
コンテストはアパマンかつ常置場所からの運用でいかに頑張れるか、また大阪市中央区のサービスも意識し、これらをこだわりにして参加を楽しみつつ、入賞も少しだけ期待しています。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
日本を半角英大文字で

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://syamada.asablo.jp/blog/2010/04/25/5049071/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。