TUNE PLEK - ベース愛機をフルメンテナンス2013/06/29

 
 
バンド再開して気になっていたのは
10年間納戸で眠っていた愛機2台のコンディション
 
 
★1986年購入 「TUNE TB-01 PJ/N」
★1998年購入 「TUNE TWB-5 Classic PD
 
そこで我が愛機の故郷 TUNE GUITAR MANIAC
PLEK」によるフルメンテナンスをお願いする
 
 
店内にはビルド・リペアスペースが2席
ギター材ストックや工作機器ゾーン
奥は事務室で社長の神田さんがPCの前に
 
 
PLEKとは「コンピューター制御による驚異のギターリペアマシン」
★弦を張ったままで楽器の様々な状態をオートスキャン
★弦高上げ下げやバズ(弦ビビり)解消など理想セッティングをバーチャルシミュレーション
★フレットの擦り合わせなどマシン任せでベストセッティング
 
フルメンテナンスは月森さんが担当
最初は現状コンディションのチェック
電気系統は2台とも特に異常なし
接点復活剤でガリも最少に
トラスロッドをイジってネックも事前調整
 
チェック後いよいよPLEKタイム
 
 
まずは1本目
15年選手の5弦ベース「TWB-5 Classic PD
 
愛機を固定し現状スキャン完了まで10分程度と激速
すぐにPC画面でスキャニングデータを見なながら
ベストセッティングを目指してバーチャルシミュレーション
 
私の希望も伝える
★指弾き50%、ピック弾き40%、スラップ10%
★サスティーンは長ければ長いほど良い
★弦高は高すぎず低すぎず
 
このセッティングで Let's PLEK!!
 
 
 
 
◆ネック
状態は良好。ちなみに愛機固有のクセあり
(5弦側は少し順反り/1弦側は反りなくほぼフラット)
⇒このままでいく
◆弦高
高め。5弦にいくほど高くなっている
⇒TUNE標準弦高まで下げて、かつバズが出ないように
◆フレット
元からフラット気味な形状はイジらない
TUNE標準弦高でバズをなくすように
◆ナット
磨り減っていないが各弦の高さ(溝の深さ)がアンバランス
⇒高さを揃えるため別途ハンドで溝削り
◆ブリッジサドル
1弦が高い
⇒弦ガイドラインを別途ハンドで溝削り
 
 
 
フレット擦り合わせはPLEKマシンで10分程度
その後、ハンド作業で溝削り、研磨、磨き上げ
加えてPUバランス調整までも
 
最後に試奏
なんじゃこりゃ~弦が低い
2弦10フレットのサスティーンデッドスポット消滅
とにかくあまりの弾き易さに ... 感激
 
 
そして2本目
27年選手!!の4弦ベース「TB-01 PJ/N」
メイン使用したいので期待度MAX
 
自分では不調は感じず弾き易いと思っていたが
スキャン結果に驚愕「ネックの波打ち」が発覚 ...orz
 
 
今一度トラスロッドを回してネックを再調整
ネックからパキッと大きな矯正音が鳴った
その結果、波打ちは解消 ...ホッ
 
改めて2度目のスキャニングを行い
1本目同様バーチャルシミュレーションの上 Go PLEK!!
 
1本目との違いは
◆フレット形状
TB-01の形状はFenderに近くRが立ち気味
⇒ローポジションはそのままでハイポジションを今風のフラット気味に
◆ナット磨り減り
交換ぎりぎりレベル
⇒フレット擦り合わせを行えば今回は交換せずにいけそう
 
PLEK終了後のハンド作業も1本目と同様
試奏するとまるで別の楽器
フィンガリングのし易いこと ... 感涙
 
 
もう一つの目的が「TB-01 PJ/N」の
★ストラップロックピンのトラブル
★ベースケースの新調
 
長年愛用していたリッケンバッカーの
革製ストラップが経年劣化で千切れる
 
ストラップロックピンの再利用ができればいいが
できない場合はメーカーが今はジムダンロップ製変わっているので
ベースボディに埋め込まれているメス側も変えなければならない
 
幸い再利用可能とのことで
新しくTUNEのストラップを購入し
綺麗に磨いてもらったロックピンを再装着
 
合わせてボロボロになっていたベースケースも新調
ハヤり?のランドセル持ちができる
 
 
今年2013年2月から始まったPLEK
私の愛機は167-168台目
 
 
PLEKマシンの横には
全国から送られてきたギター・ベースの山
 
PLEK裏話としては
PLEKは兵庫以外に、東京に2台、名古屋に1台
★楽器メーカーのタカミネにも1台あり
PLEK法人へのランニングロイヤリティあり
PLEKマシンを店内搬入時、その大きさと重さに難儀した
 
 
14:00-18:00の4時間
神田さんとMINIの話をしたり
月森さんからいろいろ教わったり
若いスタッフさんにはストラップとロックピンでお世話になったり
大変興味深く楽しいひとときでした (^^)
 
 
楽器最高のセッティングを引き出せる「PLEK
人間ドックのように定期的にお世話になりたい
太鼓判を押してお勧めします!!

バンド再開 - Misty Blue 加入2013/06/15

 
 
Pops Band 『Misty Blue』 に E.Bass & Chorus で加入しました!!
 
< Misty Blue >
 Vocal: EMIKO
 E.Guitar & A.Guitar: くどー
 Piano & Synthesizer: tetsu
 Drums: Slab
 E.Bass & Chorus: syamada
 
< Misty Blue's Profile - from Web Site >
Misty Blue結成以前に在籍していた「sonja blue」の
Vo.武田恵美子とG.工藤正直が同グループ活動休止に伴い
新たに2001年1月「Misty Blue」を結成する
歌謡テイストなオリジナルポップスを中心に大阪を拠点に活動する
 
13年のバンド浪人に終止符 (Slow Ride/1999-2000 Keyboard)
Bassでのバンド参加は15年ぶり (Green Heaven/1998 E.Bass)
「女性ボーカルのバックに徹する」という長年の夢が叶った瞬間
 
Misty Blue加入のきっかけは
Bassヘルプをしていた大学軽音先輩の山内さんから
今年3月に紹介を受けたこと
 
10年ぶり?に納戸から愛機を出して6月から練習開始
★ TUNE TB-01 PJ/N (4弦)
★ TUNE TWB-5 PD (5弦)
 
 
指に久々のマメができる
TB-01のストラップが千切れ、やむなく5弦BassのTWB-5で練習
スラップはピック弾きで代用する
 
 
そして今日、遂にスタジオ・フリーピープル
初顔合わせ&スタジオ・リハーサル
 
 
5曲通し×2セットのリハーサルは緊張の中あっという間に終了
 
 
Photo by Satoru Yamauchi
 
メンバー全員が安定かつ円熟のテクニック (私はさておき)
安心して合わせられるのがイイ!!
 
末永く楽しく活動していきたい
ああ、楽しかった (^^)

息子とデジイチ - Pentax K-302013/06/08

 
 
我が家にもついにデジイチ来たる!!
息子と共同購入 (^^)
 
PENTAX K-30 ダブルズームキット
★PENTAX K-30 本体 ブラック
★smc PENTAX-DA L 18-55mm F3.5-5.6 AL
★smc PENTAX-DA L 55-300mm F4-5.8 ED
 
息子が最近本格的に写真を撮り始めた
被写体はサッカーや野球等のスポーツ選手
しかしコンデジやネオイチで撮った写真は
手ブレ、ピンボケ、露出不足の嵐 ... orz
超望遠で綺麗に撮るにはやはりデジイチしかない
 
Photo by 息子
2013/06/04 埼玉スタジアム 本田の同点PK
Olympus SP-800UZ1/160秒 / F4.1 / 0EV / ISO400 / 182mm
 
一方、私は未だプレミアム・コンデジ派
「日常や趣味をお手軽に記録。但し構図には拘わって」
という撮影スタイルは変わらない
 
しかしデジイチの世界も以前から相当気になっていた
デジイチでは「記憶」に残る写真を撮りたい
そのためのテクニックも学びたい
 
息子はデジイチなら「Canon」か「Nikon」というが
候補は以下のダブルズームキットに絞り込んでいた
現物を触ってK-30の性能と内容に息子も納得
 
スマートフォン内蔵カメラの急激な性能向上により
カメラで写真を撮ることが相当減ってきている中
息子がカメラで写真を撮ることは大変素晴らしいこと
 
これから始まる「デジタル一眼の世界」
息子も私もとても楽しみにしています (^^)
 
<デジカメ遍歴>
 
<昔の銀塩カメラ愛機で印象的だったもの>
Pentax MZ-7 ダブルズームキット
 
 
<2013/07/08(月)追記>
 
息子はスポーツ観戦の都度
K-30を持ち出して撮影を楽しんでいる
このとおりスポーツ選手もバッチリ (^^)
 
Photo by 息子
セレッソ大阪舞洲グランド
Pentax K-30 / 1/800秒 / F6.3 / 0EV / ISO200 / 202mm
 
私はこのような検証を
ご協力いただいたFacebook友達に感謝
 

2013年 関西VHFコンテスト2013/05/12

 
 
 
電信電話部門シングルオペ50MHzバンド・管内局<KF50>に
常置場所(大阪市中央区)からフル参加

自己採点は上の画像のとおり
交信局数(重複除く)は 103 
得点は 103 
マルチプライヤーは 63

1日目は夕方まで大雨
2日目は晴天快晴ほぼ無風
 
 
1日目は昨年並みのペースで順調
2日目のペースは今までで最低・・・
 
このコンテストは2日目が12:00まで
1日目が悪天候だと移動断念される方も多いかと
特にJA3管外は激減しており
QSOできたのは静岡、愛知、三重、岡山のみ
四国はなんとゼロ・・・
 
大阪市の区からのQRVも激減・・・
 
一方、小学生や学校社団局など
若いハムの皆さんが複数参加され嬉しい限り
 
ログ提出は毎度毎度お馴染の E-LOG MAKER で超楽ラク
コンテスト中にTurbo Hamlogへのデータ入力・整備も並行実施
アッと言う間にログ提出完了
 
2010年より
当局からJARL関西地方本部へ
E-LOG MAKER用設定ファイル(cfg、sec)を提供しています
電子ログ提出にご活用いただければ幸いです
 
日頃6mラグチューでお世話になっている各局
アクティブな移動運用サービスでお世話になっている各局
AMロールコールでお世話になっている各局
パラダイス各局 等々
交信いただいた皆さんに御礼申し上げます
 
相変わらず「50MHz」「常置場所」「アパマン」にこだわりつつ
いつもながらの楽しいコンテストでした (^^)
 
<参考:大阪市の区別QSO状況 左から:2013年/2012年/2011年/2010年/2009年>
×○×○○ 250101 北区
×○○×× 250102 都島区
×××○× 250103 福島区
×××○× 250104 此花区
××××× 250106 西区
××○×× 250107 港区
××××× 250108 大正区
××○○○ 250109 天王寺区
××××× 250111 浪速区
×○○×○ 250113 西淀川区
○○○○× 250114 東淀川区
×○××× 250115 東成区
×○○×○ 250116 生野区
○○○○ 250117 旭区
○○×○○ 250118 城東区
○×××× 250119 阿倍野区
××○○× 250120 住吉区
×○○×× 250121 東住吉区
×××○○ 250122 西成区
×○○○× 250123 淀川区
××××○ 250124 鶴見区
○○×○× 250125 住之江区
○×○○× 250126 平野区
○○○○○ 250127 中央区 ←当局QRV
7/12/12/13/9
 
以前のレポートはこちら
2012年:参加/結果/表彰
◆2011年:参加/結果/表彰
◆2010年:参加/結果/表彰

第55回 ALL JA コンテスト (2013)2013/04/28

 
 
 
電話部門シングルオペ50MHzバンド<P50>に 
常置場所(大阪市中央区)からフル参加 
 
自己採点は上の画像のとおり
交信局数(重複除く)は 143 
得点は 143 
マルチプライヤーは 18
 
約1年ぶりのコンテストへのフル参加
睡眠時間(01:00-05:30)は多少取るものの
24時間の過酷かつ孤独な戦い
  
GW・1~2日目だからか
また快晴無風の外出日和だったからか
参加局は少なく感じる
 
1日目のCQ Runningは順調だったものの
2日目の黄昏ぶりに唖然・・・
18:00終了でも良いのでは・・・
 
 
GW(地上波)の伸びもあまり良くない
いつもできている高知をはじめ
山口、鳥取、島根とは交信できず
 
一方、香川は今回複数局出ておりひと安心
 
また、1st QSOの方や最近開局された方をはじめ
いつもコンテストや移動運用サービスで
お世話になっている JF4CAD局やJN4VOX局とも
学校無線部とも(なんとあの灘校とも)
数多く交信できたのは嬉しい限り
 
今回、最もエキサイトしたのは
やはり2日目17:00すぎからの沖縄とのEs交信
イオノグラムを見てもうすぐかなと期待していたその時
沖縄の2局から立て続けにコールされ大興奮!
 
その後も19:00くらいから
バンド全体にバズ音が鳴り響き海外DXも聞こえていたが
期待していた北海道・東北方面のEsは無し
 
マルチの伸びが悪かった中
この沖縄がゲットできたかどうかは
成績を大きく左右するはず・・・
 
ログ提出は毎度毎度お馴染の E-LOG MAKER で超楽ラク
コンテスト中にTurbo Hamlogへのデータ入力・整備も並行実施
アッと言う間にログ提出完了
 
交信いただいた皆さんに御礼申し上げます
ああ、楽しいコンテストでした (^^)
 
 
<今回の都府県支庁別QSO状況 左から:2013年/2012年/2011年/2010年>
 
 
×××× 101 宗谷
×××× 102 留萌
×××× 103 上川
×××× 104 網走
×××× 105 空知
×××× 106 石狩
×××× 107 根室
×××× 108 後志
×××× 109 十勝
×××× 110 釧路
×××× 111 日高
×××× 112 胆振
×××× 113 檜山
×××× 114 渡島
×××× 02 青森県
×××× 03 岩手県
×××× 04 秋田県
×××× 05 山形県
×××○ 06 宮城県
×××× 07 福島県
×××× 08 新潟県
○○×× 09 長野県
××○× 10 東京都
×××× 11 神奈川県
×××× 12 千葉県
×××× 13 埼玉県
×××× 14 茨城県
×××× 15 栃木県
×××× 16 群馬県
×××× 17 山梨県
○○○× 18 静岡県
○○○○ 19 岐阜県
○○○○ 20 愛知県
○○○○ 21 三重県
○○○○ 22 京都府
○○○○ 23 滋賀県
○○○○ 24 奈良県
○○○○ 25 大阪府
○○○○ 26 和歌山県
○○○○ 27 兵庫県
×××× 28 富山県
○×○× 29 福井県
×××× 30 石川県
○○○○ 31 岡山県
×××× 32 島根県
×○×× 33 山口県
×○×× 34 鳥取県
○○×○ 35 広島県
○××○ 36 香川県
○○○○ 37 徳島県
○○○○ 38 愛媛県
××○○ 39 高知県
×××× 40 福岡県
×××× 41 佐賀県
×××× 42 長崎県
×××× 43 熊本県
×××× 44 大分県
×××× 45 宮崎県
×××× 46 鹿児島県
○×○× 47 沖縄県
××○× 48 小笠原
×××× 49 沖の鳥島
×××× 50 南鳥島
 
以前のレポートはこちら
◆第54回-2012年:参加/結果/表彰
◆第53回-2011年:参加/結果/表彰
◆第52回-2010年:参加/結果/表彰

2012年 関西VHFコンテスト 表彰状2013/03/26

 
 
 
管内電信電話部門
シングルオペ 50MHz バンド <KF50>
第2位 (大阪府1位)
 
JARL関西地方本部から表彰状が届きました
改めましてQSOいただいた皆様に御礼申し上げます
 
アパマン、常置場所からの50MHzでの運用
これからもこだわって頑張ります (^^)
 
2012年:参加/結果/表彰
2011年:参加/結果/表彰
2010年:参加/結果/表彰

12766台の1台 - MINI 新車登録台数 (2013/01)2013/02/06

 
 
■MINIブランド全体
 2013年01月の登録台数 ... 822台
 2013年の累計登録台数 ... 822台
 
■MINIクロスオーバー&ペースマン
 2013年01月の登録台数 ... 296台
 2013年01月末までの累計登録台数 ... 12,766台
 
■MINIブランド全体における
 クロスオーバー(R60)&ペースマン(R61)占有比率
 2013/01 ... 36.0% ( 296/  822)
 ------------------------------
 <2012Y> ... 43.3% (7025/16212)
 2012/12 ... 38.7% ( 646/ 1671)
 2012/11 ... 39.3% ( 566/ 1439)
 2012/10 ... 36.9% ( 361/  978)
 2012/09 ... 46.0% ( 716/ 1556)
 2012/08 ... 34.6% ( 395/ 1140)
 2012/07 ... 48.4% ( 574/ 1186)
 2012/06 ... 55.4% ( 848/ 1532)
 2012/05 ... 54.5% ( 735/ 1348)
 2012/04 ... 48.3% ( 491/ 1016)
 2012/03 ... 41.4% ( 924/ 2231)
 2012/02 ... 36.3% ( 481/ 1325)
 2012/01 ... 36.5% ( 288/  790)
 ------------------------------
 <2011Y> ... 37.9% (5441/14350)
 2011/12 ... 55.4% ( 813/ 1468)
 2011/11 ... 46.6% ( 540/ 1160)
 2011/10 ... 40.4% ( 463/ 1146)
 2011/09 ... 38.6% ( 679/ 1758)
 2011/08 ... 44.4% ( 505/ 1137)
 2011/07 ... 37.9% ( 434/ 1145)
 2011/06 ... 40.5% ( 716/ 1770)
 2011/05 ... 21.8% ( 200/  916)
 2011/04 ... 44.5% ( 525/ 1181)
 2011/03 ... 25.0% ( 334/ 1336)
 2011/02 ... 19.8% ( 154/  779)
 2011/01 ... 14.1% (  78/  554)
 ------------------------------
 2010/12 ...  0.4% (   4/ 1102)
 
MINI全体 対前年同期比 ... 104.1% (822/790)
MINI全体 2013年販売目標 ... 17,500台 (前年と同じ)
MINI全体 販売目標進行率 ... 4.7% (822/17500)
 
2013年2月ついにMINI Pacemanデビュー予定
MINI Crossover単独の登録台数把握は先月で終わり
今年からはクロスオーバーとペースマン合算
 
今年も楽しいイベントを楽しみにしています (^^)

どんな未来も乗せられる - 息子、クルマを買う 【納車編】2013/01/26

 
 
息子の初めての愛車 「日産ノートメダリスト
 
ディーラーへは家族揃って地下鉄に乗って
15:00すぎに到着すると
正面玄関に鎮座する漆黒のクルマが ...
 
必要書類記入後、実車で操作説明を受け
いよいよ車輌引き渡し
 
満面の笑顔の息子を見て
私達両親も幸せな限り
 
店長さん、Moさん、Muさんのお見送りを受けて
息子の運転でディーラー出発
 
その足ですぐ近くのオートバックスなにわ店
三角停止板や洗車用品をはじめ車載グッズを購入
意外だったのは車芳香剤も購入したこと
 
自宅マンション車庫入れは息子は初めて(結構狭い)
何度か練習して記念すべき一日が終了
 
日産ノートのキャッチコピーどんな未来も乗せられる
息子を見て本当に実感している
10年後にはお嫁さんが助手席に
そして私達の孫が後席に乗っているのかなあ ...
 
息子の人生の良き相棒として
通学、デート、買物、レジャーにフル活用して
そして一番には無事故・無違反・交通安全で
素晴らしいカーライフをエンジョイしてほしい
 
改めておめでとう>息子へ
ようこそ我が家へ。これからよろしく>日産ノートへ

MINIオリジナル福袋 2013 - 残り福編2013/01/12

 
 
MINI大阪南へ残り福を探しに
 
仕事始めは1/8(火)
MINI福袋はほぼ無しとのこと
しかし土日来場者のために補充されるとの特報
 
開店直後の10:00すぎに到着
福袋は1000円/3000円/8000円の3種類
 
 
3000円のMINI福袋を無事1つゲット (^^)
 
カタログ掲載品だけでもなんと6,258円
 
USBメモリー・スティック BRITCARがイイ!
I LOVE MINI マグカップも
白だけ持っていたので晴れてペアに
 
本国カタログ掲載品も珍しい
MIN Pencil Set (鉛筆とスパイク消しゴム)
Chequered Ballpoint Pen
 
カレンダーとお菓子は来場記念品
 
 
 
Yさん、Nさん、Sさん、いつもありがとうございます
 
正規顧客でない私をいつも暖かく迎えてくれる
ディーラーの皆さんに改めて御礼申し上げます
 
残り福 確かにいただきました (^^)

12470台の1台 - MINI 新車登録台数 (2012/12)2013/01/10

 
 
■MINI クロスオーバー
 2012年12月の登録台数 ... 646台
 2012年12月末までの累計登録台数 ... 12,470台
 
■MINIブランド全体におけるR60・クロスオーバー占有比率
 <2012Y> ... 43.3% (7025/16212)
 2012/12 ... 38.7% ( 646/ 1671)
 2012/11 ... 39.3% ( 566/ 1439)
 2012/10 ... 36.9% ( 361/  978)
 2012/09 ... 46.0% ( 716/ 1556)
 2012/08 ... 34.6% ( 395/ 1140)
 2012/07 ... 48.4% ( 574/ 1186)
 2012/06 ... 55.4% ( 848/ 1532)
 2012/05 ... 54.5% ( 735/ 1348)
 2012/04 ... 48.3% ( 491/ 1016)
 2012/03 ... 41.4% ( 924/ 2231)
 2012/02 ... 36.3% ( 481/ 1325)
 2012/01 ... 36.5% ( 288/  790)
 <2011Y> ... 37.9% (5441/14350)
 2011/12 ... 55.4% ( 813/ 1468)
 2011/11 ... 46.6% ( 540/ 1160)
 2011/10 ... 40.4% ( 463/ 1146)
 2011/09 ... 38.6% ( 679/ 1758)
 2011/08 ... 44.4% ( 505/ 1137)
 2011/07 ... 37.9% ( 434/ 1145)
 2011/06 ... 40.5% ( 716/ 1770)
 2011/05 ... 21.8% ( 200/  916)
 2011/04 ... 44.5% ( 525/ 1181)
 2011/03 ... 25.0% ( 334/ 1336)
 2011/02 ... 19.8% ( 154/  779)
 2011/01 ... 14.1% (  78/  554)
 2010/12 ...  0.4% (   4/ 1102)
 
MINI全体 登録台数対前年比 ... 113.0% (16212/14350)
MINI全体 2012年目標達成率 ...  92.6% (16212/17500)
 
2012年もBMW・MINI頑張りました。
 
2013年は2月にいよいよMINI Pacemanが登場!
MINI全体の販売目標台数は2012年と同じ17500台とのこと
 
今年も注視していきます (^^)